宮城・仙台で不登校で悩む保護者のための心理セラピーセッション

親子関係を再構築し、笑顔で会話ができる家族のための心理セラピーセッション

 

「子どもとの関係をなんとかしたい」「子どもをしあわせにしたい」「心地好く家族との時間をすごしたい」「このままじゃ嫌だ」「ここから変わりたい」そんな想いがあるとき。

 

自分の心の中に、解決したいという想いがあることを自分自身が教えてくれているのかもしれません。

思い描く理想とのギャップに、苦しさを感じているのかもしれません。

 

このような、宮城の一生懸命に頑張るお母様の悩みを解決するのがFamily's Smile の心理セラピーセッションです。

 

心理セラピーはお話を聴く(カウンセリング)だけではなく、悩み解決に最も適した心理療法で改善を図ります。

お客様のお話を丁寧にお伺いし、そして悩みの根本への的確なアプローチを行い、お客様が望む「しあわせな自分」を手に入れるお手伝いをするものです。

 

しあわせだな、うれしいなというキモチや、ありがとうという感謝のキモチは、自分が自分を大切にすることで初めて感じることなのかもしれません。

 

【このような方に】

  • 子どもの将来が不安
  • いい母親になれない
  • 理想の母親になれない
  • 子どもが不登校になったのは自分のせいだと自分を責めている
  • つい子どもを責めてしまう
  • 子どもに罪悪感を抱いている

【心理セラピーを受けるとどのような効果が期待できるのか】

  • 健康的に悩むことが出来るようになる。
  • 物事の捉え方が変わる為、問題だと思っていた事が問題ではなくなる。
  • 問題と感じることが減り、毎日が生き易くなる。
  • 不安を感じながらも決めたことを行動に起こせるようになる。
  • こうあるべきという母親像に縛られず、あるがままの自分を大切にしたくなる。
  • 何ができても何ができなくても自分は大切な存在だと感じ、自分も子どもも認め始める。
  • 人に優しく、自分にも優しくなる。

【心理セラピーはどうやって受けるの?】

心理セラピーセッションは、2時間ほどのお時間を頂きます。

まずは、お申込みフォームから、必要事項を記入しお問合せ・お申込み頂きます。

 

詳細を確認次第、こちらからご連絡をさせていただき、希望日等をお伺いしたのち、調整をさせて頂きます。

 

仙台市、または泉区内の閑静でリラックスできる個室をご用意しています。

当日は美味しいお茶と、笑顔で お待ちしています。